8月1日 香り/香り言葉

【香り】 セージ
【香り言葉】 信頼
【贈りたい・伝えたい気持ち】感謝
【有用】None

地中海沿岸で紫色の小さな花を咲かせるハーブが『セージ』です。長寿のハーブといわれ、辛い気持ちを和らげてくれます。清涼感のある爽快な香りはいつの時代にも愛され、料理の香り付けにも使われます。

8月2日 香り/香り言葉

【香り】 高原
【香り言葉】 清涼
【贈りたい・伝えたい気持ち】健康
【有用】None

緩やかな坂を上がりたどり着く『高原』。林を吹き渡る爽やかな風は、平地にこもる熱を帯びて来た体をリフレッシュしてくれます。冷たく清々しい香りを胸一杯に吸い込んで、リフレッシュしましょう。

8月3日 香り/香り言葉

【香り】 ノワゼットローズ
【香り言葉】 キューピッド
【贈りたい・伝えたい気持ち】祝福
【有用】None

淡いピンクの花を咲かせる『ノワゼットローズ』。 恋の矢を放つキューピッドの気まぐれの数程、 一年中開花するその姿は、たのしい気分にしてくれます。あなたにも恋のチャンスが生まれますように。

8月4日 香り/香り言葉

【香り】 桔梗
【香り言葉】 寄り添う
【贈りたい・伝えたい気持ち】愛情
【有用】None

桔梗の花の香りはほのかなグリーン香。蒸し暑い季節にも、涼感を呼ぶ花の色と姿にほっとします。可愛らしいつぼみの形にもこころ和みます。一輪一輪はきりっとした形ですが、まとまって咲いている姿からやさしい印象を受けます。

8月5日 香り/香り言葉

【香り】 ラベンダー
【香り言葉】 情熱と安らぎ
【贈りたい・伝えたい気持ち】感謝
【有用】None

高地に咲くラベンダー。その香りは強く力があり、医学の発達していない頃には修道僧によって病人の治療に役立てられていました。紳士用の香水に使われるようなエナジー感と、安眠に役立つリラックス作用の両面を持つ香りです。

8月6日 香り/香り言葉

【香り】 ブルーポピー
【香り言葉】 潔い
【贈りたい・伝えたい気持ち】成功
【有用】None

青いケシの花『ブルーポピー』。高山地帯で咲く、珍しい鮮やかな青い色の花です。ケシの花には本来香りがありませんが、神秘的な『ブルーポピー』には清らかな香りを添えたいものです。

8月7日 香り/香り言葉

【香り】 ミルク
【香り言葉】 励み
【贈りたい・伝えたい気持ち】祝福
【有用】None

新鮮なミルクの香り。口に含むと体温で脂肪分が溶けて、ほのかに甘い香りが広がります。良く味わうと、牧草のフレッシュなグリーン香も喉の奥で感じることが出来ます。牧場の朝の新鮮な空気も感じられて仕事に精が出そうです。

8月8日 香り/香り言葉

【香り】 パッションフルーツ
【香り言葉】 熱意
【贈りたい・伝えたい気持ち】健康
【有用】None

固い表皮に守られるようにして、内部に黄色いゼリー状の果肉と果汁がたっぷりある『パッションフルーツ』。酸味と甘み、香りを十分に楽しむことの出来るフルーツです。女性を守るフルーツとも呼ばれます。

8月9日 香り/香り言葉

【香り】 月下美人
【香り言葉】 神秘
【贈りたい・伝えたい気持ち】不変
【有用】None

夏の夜に白いドレスをまとった華やかな女性のような姿で咲く『月下美人』。香りは強く、妖艶なイメージが湧き上がります。自然界ではコウモリが蜜を吸いに来て授粉させるために、花の形もミステリアス。

8月10日 香り/香り言葉

【香り】 ウォーターメロン
【香り言葉】 みずみずしい
【贈りたい・伝えたい気持ち】健康
【有用】None

緑と黒の縞模様の果皮の中には真っ赤な果肉。水分たっぷりの『ウォーターメロン』の香りは、たくさんの夏の思い出と一緒に記憶されています。どんなジュースよりも砂浜でかぶりついた味と香りは忘れられません。

8月11日 香り/香り言葉

【香り】 ヤマユリ
【香り言葉】 健気
【贈りたい・伝えたい気持ち】愛情
【有用】None

日本特産のユリ『ヤマユリ』。白い花びらには一刷毛したように黄色い筋模様と、筆で点々と描いたような紅色の斑があります。甘く濃厚な花の香り。摘んだ時の茎のグリーン香。どちらも生き生きとした、生命感あふれる香りです。

8月12日 香り/香り言葉

【香り】 ココナッツ
【香り言葉】 幸せな家庭
【贈りたい・伝えたい気持ち】愛情
【有用】None

ココヤシの実のココナッツ。孔をあけてストローを挿すと中にはたっぷりのココナッツジュースが。常夏の国を連想させる香りは日焼け止めオイルの香りとしても有名になり、ココナッツの香りはどこにいても心を海へと誘います。

8月13日 香り/香り言葉

【香り】 ブルーサルビア
【香り言葉】 上質オーラ
【贈りたい・伝えたい気持ち】成功
【有用】None

気品を感じさせる青い色の花からは濃厚な甘い香りがします。夏の暑さを和らげてくれるようなその姿は憩いのひと時に相応しいものです。朝、咲いたばかりの花の色はサファイアのようです。

8月14日 香り/香り言葉

【香り】 スモモ
【香り言葉】 壮快
【贈りたい・伝えたい気持ち】健康
【有用】None

果皮の部分に酸味がある『スモモ』。香りも甘酸っぱく、夏の味覚として人気のフルーツです。小振りの実はいくつでも食べられそう。マーケットの店頭にツヤツヤと輝くスモモが並び始めると、夏も本番です。

8月15日 香り/香り言葉

【香り】 ほおずき
【香り言葉】 導く
【贈りたい・伝えたい気持ち】愛情
【有用】None

青葉香とミネラル香の混ざったような独特の香りがあるほおずきの実。お寺の縁日の夜、アセチレンライトに照らされてオレンジ色の実はツヤツヤと輝いていました。食用のほおずきは、甘酸っぱく良い香りです。

8月16日 香り/香り言葉

【香り】 グリーンアップル
【香り言葉】 爽快
【贈りたい・伝えたい気持ち】健康
【有用】None

『グリーンアップル』の香りは甘すぎず、フレッシュなイメージがありとても好まれます。香水に使うと個性が出て、ヒット作になることも。アメリカやドイツで特に好まれる香りで、男性用の香水にも使われます。

8月17日 香り/香り言葉

【香り】 ホップ
【香り言葉】 語らい
【贈りたい・伝えたい気持ち】愛情
【有用】None

ビールの苦みを生み出す『ホップ』。紀元前から薬草として使用されて来ましたが、爽快な苦みや香りがホップビールの評判を高め、さらに泡立ちも良くなり、ビール作りに欠かすことの出来ない原料となりました。

8月18日 香り/香り言葉

【香り】 テッポウユリ
【香り言葉】 秀美
【贈りたい・伝えたい気持ち】感謝
【有用】None

ラッパのような姿が印象的なテッポウユリの花の香りは、強すぎず自然に漂います。海岸の近くで自生していることもあります。英語では英名は、復活祭(イースター)にちなんでイースターリリー呼ばれています。

8月19日 香り/香り言葉

【香り】 イチジク
【香り言葉】 仲間
【贈りたい・伝えたい気持ち】不変
【有用】None

南フランスの夏のシンボルは『イチジク』。葉のグリーン香、樹のウッディ香、果実のフルーティな甘い香り、樹液のまろやかな香り。すべてがハーモナイズされて豊かな香りが生まれます。

8月20日 香り/香り言葉

【香り】 ホウセンカ
【香り言葉】 恋しく想う
【贈りたい・伝えたい気持ち】不変
【有用】None

夏の花の代表的なひとつ、ホウセンカ。鳳凰が羽を広げたように見える姿あらついた名前です。韓国では、爪にホウセンカの汁を塗り、初雪まで色が残っていたら恋が実ると言う言い伝えがあります。ほのかに甘い香りがします。

8月21日 香り/香り言葉

【香り】 プルメリア
【香り言葉】 告白
【贈りたい・伝えたい気持ち】愛情
【有用】None

太平洋の島々で愛されている『プルメリア』の花。フランス人画家、ポール・ゴーギャンの油絵「タヒチの女」に描かれているように、花は女性の髪にも飾られて、未婚者は頭の右に、既婚者は左につけている。

8月22日 香り/香り言葉

【香り】 萩
【香り言葉】 恋歌
【贈りたい・伝えたい気持ち】愛情
【有用】None

晩夏から咲き始める紅紫色で小さな蝶に似た形の萩の花は日本の秋の花の代名詞。風に揺れる姿も趣き深く、やわらかい甘い香りがします。夏の疲れを癒してくれるような可憐な姿と香りはとても魅力的です。

8月23日 香り/香り言葉

【香り】 サングリア
【香り言葉】 活気
【贈りたい・伝えたい気持ち】感謝
【有用】None

赤ワインにフルーツをたっぷり入れたサングリア。シナモンなどのスパイスを調整することでオリジナルの味わいになります。元々はスペインやポルトガルで飲まれていた、サマーパーティに欠かせない人気のドリンクです。

8月24日 香り/香り言葉

【香り】 芙蓉
【香り言葉】 おしゃべり
【贈りたい・伝えたい気持ち】愛情
【有用】None

朝早く開き、夕方にはしぼむ『芙蓉』の花。夏の暑さの中でも、良い香りをさせて元気な姿で咲いている大輪の花はとても魅力的です。花の構造はシンプルで、たくさん咲いていても圧迫感がありません。

8月25日 香り/香り言葉

【香り】 ダリア
【香り言葉】 輝き
【贈りたい・伝えたい気持ち】夢
【有用】None

八重咲きのダリアの花は、とても目立つ華やかな姿です。近年では香りの有る品種も作られ始めました。香水のテーマとしても一流ブランドに取り上げられています。どこかミステリアスな雰囲気があります。

8月26日 香り/香り言葉

【香り】 合歓(ねむ)
【香り言葉】 誘い(いざない)
【贈りたい・伝えたい気持ち】愛情
【有用】None

合歓(ねむ)の花は、薄紅色の絹糸を束ねたような美しい形で道行く人の目を惹き付けます。甘い香りもとても魅力的です。太陽の光を好む合歓(ねむ)の花は夏の季語でもあり、季節を感じさせてくれます。

8月27日 香り/香り言葉

【香り】 クレソン
【香り言葉】 フレッシュ
【贈りたい・伝えたい気持ち】健康
【有用】None

『クレソン』は別名オランダガラシといわれるように、ぴりっとした辛味と、フレッシュなグリーン香が魅力です。綺麗な水辺を好んで育ち、肉料理には欠かせない栄養価の高い野菜です。

8月28日 香り/香り言葉

【香り】 マンゴー
【香り言葉】 野生
【贈りたい・伝えたい気持ち】健康
【有用】None

トロピカルな香りの香水が流行した時、その立役者は『マンゴー』の香りでした。様々な香り成分が豊富に混ざり合い、独特の濃密な甘さのある香りになります。若々しい魅力、元気なイメージのある香りです。

8月29日 香り/香り言葉

【香り】 スペアミント
【香り言葉】 今を生きる
【贈りたい・伝えたい気持ち】感謝
【有用】None

ほんのりと甘さを感じる『スペアミント』の香り。ミントの爽やかな香りの中に、ほっと落ち着かせてくれるやさしさがあります。朝はもちろん、一日の終わりにもたのしめる香りです。

8月30日 香り/香り言葉

【香り】 ラムネ
【香り言葉】 幸福の予感
【贈りたい・伝えたい気持ち】夢
【有用】None

レモン果汁を使ったソフトドリンク、レモネードが転訛した名前、ラムネ。レモンの香りのする甘い炭酸水はその独特のボトルのデザインと共に子供の頃の夏のお祭りの夜店の思い出が蘇ります。

8月31日 香り/香り言葉

【香り】 ブナ
【香り言葉】 雄偉
【贈りたい・伝えたい気持ち】祝福
【有用】None

200年程の樹齢に達することもある『ブナ』の樹はその美しい姿も愛でられています。青森県の白神山地にはマザーツリーと呼ばれる巨大なブナの木があります。ブナの森を吹き抜ける風の匂いは、五感を解放する森林浴のたのしみの一つです。